カリキュラム / タイピング

タイピング

タイピング
~ 特にこんな力が身につきます ~

パソコン基礎力

パソコン総合力

長期的集中力

タイピングは文字入力のためだけではありません

キーボード入力の正確さや速さのトレーニングだけではなく、ショートカットキーやマウスに頼らない効率的なパソコン操作まで学習します。

パソコンでの文字入力は学習や仕事、あらゆる場面で必要とされるものです。

スマホのフリック操作とは違い、文章のコピーから保存、アプリの切り替えなど、全てキーボード操作で行えるので、小さなころからタイピングに慣れ、キーボードを使いこなせるようにしておくことで、 ショートカットキーやファンクションキーを使う操作や、メールや文章の作成などにも抵抗なく取り組むことができるようになります。

小学校でプログラミング教育が始まり、ますます子どもとコンピュータの距離が近くなることが予想されますので、キーボード操作に不安がない状態までレベルアップしておくことは、お子さまの自信にもつながります。

タイピングデビューは早いほど効果的

タイピングを始める時期によって、習得時間やレベルに差がつくことはありません。

しかし逆に、指使いにへんな癖がついてしまうと、直すのはお子さまに負担をかけることになってしまうので、ご家庭や学校でキーボードに触れ始めるタイミングでタイピング練習を始めるのがベストといえます。